映画や音楽、関連グッズのレビューブログ

洋楽&映画メモランダム

ポップス

今なお美しい元ゴーゴーズのべリンダ・カーライルのヒット曲「ヘブン・イズ・ア・プレイス・オン・アース」!(Belinda Carlisle)

87年に発表の「Heaven on Earth」からのシングルカット「Heaven Is A Place On Earth」がビルボード1位を獲得、世界中で大ヒットとなる彼女の代表曲となった。 べリン ...

ジョージ・マイケルとは『死の淵から復活した』孤高の体毛アーティストの符号!(George Michael 's "Symphonica")

孤高のオネエアーティスト「ボーイ・ジョージ」と間違えてしまいそうな紛らわしい名前のジョージ・マイケル先生がついに満を持して新譜発表だそうです!! ジョージ・マイケル 春に新作アルバム発売へ | Dai ...

リチャード・マークスの赤裸々な告白とライト・ヒア・ウェイティング(Richard Marx) 

1989年発表のセカンドアルバム「リピート・オフェンダー」(Repeat Offender)からのシングルカット。アルバム、シングル共に全米チャートのナンバーワンヒットとなった、マークスを代表する楽曲 ...

マイケル・ジャクソンよ永遠に・・「ヒール・ザ・ワールド」(Michael jackson)

偉大なるアーティストというよりも、あまりにも純粋すぎる心を持った人だったように思う。 幼いころからショービジネスの中で揉まれ続け、長じてから時代を代表するビッグアーティストとなった後半生。 歴史を塗り ...

南米最強のポップクィーン、ダニエラ・メルクリの大胆不敵なカーニバル!(É Carnaval / Daniela Mercury )

ブラジルが誇る最強のポップクィーン。 全世界で2000万枚のアルバムを売上げ、ブラジル国内で女性アーティストとしては最多の14曲のナンバーワンヒットソングを放っている。 彼女について調べてみると、どう ...

白は白でもちょっと危険?!デュラン・デュランの「ホワイト・ラインズ」(Duran Duran)

ご存知デュラン・デュランの1995年発表のフルカバーアルバム「サンキュー」からのセカンドシングルカット。 彼らの楽曲はMTV全盛時代にも良いものが多くあったにも関わらず、なぜかこの曲だけが今でも印象に ...

日本のCMでもお馴染みのキュリオシティ・キルド・ザ・キャット「ミスフィット」とその後(Curiosity killed the cat)

1986年にヒットシングル「ミスフィット」で世界的に有名になった白人ファンキーグループ。 日本語読みで「好奇心は猫をも殺す」。 これ、諺にもありますね。 「余計なことに首を突っ込むと痛い目にあう」 的 ...

ヒューバート・カーの歴史まとめ&最新アルバム情報(Hubert Kah's latest Info)

今まで何度かヒューバート・カーを取り上げてきましたが、いまあの人たちって、何してるの?と疑問の声が自分の内外で沸き起こっているので、それじゃあと調べてみることにしました。 *2016年にリリースされた ...

オーストラリアを代表する歌姫、カイリー・ミノーグのロコモーション(The Loco-Motion / Kylie Minogue )

リトル・エヴァ(Little Eva)のカヴァー曲「ロコ・モーション」でデビューした。 カイリーのカヴァー曲は、ビルボード誌の週間チャートにおいて1988年11月12日付で最高位の第3位まで上昇した。 ...

ホイットニー・ヒューストンよ、永遠に【映画情報あり】(Whitney Houston)

ホイットニー・ヒューストンといえば、80年代洋楽ポップスを愛してやまない人たちにとって、まさにあの時代を象徴するかのような、明るく軽やかな歌姫のイメージがある。 そんな彼女との出会いや、その後に起きた ...

Copyright© 洋楽&映画メモランダム , 2020 All Rights Reserved.