洋楽・映画・グッズ・デジタル・読書レビュー

洋楽&映画メモランダム

映画「コブラ」のテーマソング、ジョン・キャファティー「アメリカンサンズ」(John Cafferty & The Beaver Brown Band)

2011年6月16日

86年公開のシルベスター・スタローン主演映画「コブラ」の挿入歌。

この映画で、主演のスタローンは女優のブリジット・ニールセンと撮影後に結婚。

しかしニールセンの金遣いの荒さやエディ・マーフィーとの浮気に嫌気が差し、結婚後に速攻で離婚したという。

映画自体よりもそちらのほうに話が言ってしまうくらいに、作品内容が薄いともいえるが、個人的にはスタローンが一番クールに映っている映画だと僕は思う。

ロッキーやランボーも当然格好いいが、あれはどちらかといえば「熱い」男の格好良さであって、この映画のスタローンはサングラスがいかにも似合っていて、アウトローにスマートなところが好きである。

そしてなんといっても、この映画のコブラは、あの「北斗の拳」の後半編の扉絵にそっくりなのだから(作者がモデルと認めたかどうかは知りませんが)、修羅の国でクールに決めるケンシロウの兄貴は、コブラbyスタローンで間違いないと勝手に確信しました。

肝心のバンドの話だが、1972年に結成して以来、現在まで活動を続けているとウキには載っていた。しかしこのデータは4,5年前のような印象を受けるため、実際のところはどうだか分からない。

ただこのPVを25年ぶりに改めてみてみると、いかにもアメリカのご陽気なロックバンドという感じがして、見ていて懐かしさを感じた。

楽曲もコブラのクールさにとてもマッチしていて、主人公を引き立たせる映画音楽としては、なかなかのものでないかなと思う。

未だに頭の中で曲のフレーズが流れる密やかな名曲。

Nice soundtrack. I sometimes have this tune ringing in my head. Is cobra trying to bite my brain?

created by Rinker
¥250 (2020/06/03 08:15:16時点 Amazon調べ-詳細)
映画音楽のテーマ曲&サウンドトラック・ベスト10ランキング!(movie theme songs)

続きを見る

【Amazon Music Unlimited】洋楽好きにおすすめの音楽聞き放題サービス体験レビュー

続きを見る

音楽なしでは生きられない!洋楽好きに捧げる音楽ストリーミングサービス4選(music streaming best4)

続きを見る

【アマゾン 無料体験】動画や音楽配信、電子書籍・オーディオブックを思う存分楽しめるサービスレビュー(Amazon service review)

続きを見る


おすすめ誰かを好きになった時に!懐かしの洋楽ラブソング10選

おすすめビジネス&マネーで人生を泳ぎ切れ!金融・経済映画おすすめ4選


スポンサーリンク

-サウンドトラック, 音楽

Copyright© 洋楽&映画メモランダム , 2020 All Rights Reserved.