洋楽・映画・英語学習・書評・身だしなみの情報発信

イジールブログ

楽器・バンド

バンドサウンドに華を添えるキーボードおすすめブランド&モデル6選

2023年1月1日

電気で動くピアノともいえるキーボードは別名「シンセサイザー」とも呼ばれています。

メタル系やハードロックでは珍しいですが、広い意味のロックやポップスだと、キーボードを採用しているバンドやグループは多いですよね。

加えてキーボードは電子ピアノでもあるので、メロディ重視のバラードにも非常に相性がよいということ。

ポップス系のバンドなんかは特に音に華やかさを加えてくれます。

そんなバンドの華ともいえる「キーボード」のおすすめな有名ブランド&モデルを「初心者から中級者向き」「上級者向き」別に紹介していきましょう!

バンド音楽に欠かせないキーボードのブランドおすすめ&モデル【6選】

初級者から中級者向け

ヤマハ

国産の楽器総合ブランドです。

初心者からプロフェッショナルまでに対応できる、数少ないメーカーのひとつになります。

アコースティックピアノの製造で豊富で130年以上の歴史を持つヤマハは、鍵盤楽器の製造や販売で他社より有利な立場にいるんですよね。

クラビノーバシリーズには、リアルなデジタルピアノがありますし、ハイエンドのシンセ、ワークステーション、ステージピアノに関しては、ヤマハはMotifシリーズからCP88まで長年にわたりトップを走ってきています。

入門用としては「PSRシリーズ」が人気があり、最初の学習用におすすめなモデルになっていますよ。

イシバシ楽器「ヤマハのキーボード」はこちら

created by Rinker
ヤマハ(YAMAHA)
¥11,800 (2023/02/01 21:58:46時点 Amazon調べ-詳細)

ローランド

日本の電子楽器メーカーです。

ビギナーからプロまで、あらゆるレベルで成功を収めているメーカーになります。

50年の歴史がありますし、他の一流ブランドとは異なって「電子楽器」のみを製造しているのが強みですね。

そのなかでFPシリーズとRDシリーズは、長年にわたり、初心者から上級者まで楽しめる最高のピアノとして知られていますし、RD-2000は、現在でも最高のステージピアノの一つとして広く知られています。

加えて「JUNO-106」は最も人気のあるキーボードの一つですね。

イシバシ楽器「ローランドのキーボード」はこちら

created by Rinker
Roland(ローランド)
¥137,078 (2023/02/01 21:58:47時点 Amazon調べ-詳細)

カシオ

日本の計算機・電子楽器ブランドです。

長年、電子キーボードのトップブランドとして君臨してきた老舗になりますね。

ハイエンドモデルはありますが、ビギナー向けのキーボードで最も強みをもっています。

欠点としてはエントリーレベルでは優れているが、ハイエンドに向かうと、的外れな楽器もあるということでしょうか。

「プリヴィア」シリーズは、その代表的なキーボードですね。

とはいえ、プリビアの電子キーボードは、初心者とプロのピアノをつなぐ優秀な中間モデルでもあるということ。

ほかにも「PX-S3000」は、88鍵ステージピアノとしては最もスリムなモデルです。

総じてカシオのキーボードは次のレベルへの足がかりとして最適ですし、初心者の方、初めて購入される方におすすめですよ。

イシバシ楽器「カシオのキーボード」はこちら

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥74,100 (2023/02/02 06:23:54時点 Amazon調べ-詳細)

中級者から上級者向け

コルグ

日本の電子楽器ブランドです。

家庭用ピアノやスタジオ・コントローラー、ステージ用キーボード・ピアノなど、多種類の鍵盤楽器を製造しています。

初心者向けのキーボードを作っていますが、中級者から上級者向けの方がしっくりくるブランドです。

M1シンセ、Tワークステーション、オアシスなどもありますし、「コルグ・クロノス」は88鍵ステージ・ピアノとして最も優れた製品のひとつになっています。

コルグは製品の改革性を求め続けてきたブランドでもありますので、キーボードの機能に注目すればイチ押しにしたいところですね。

イシバシ楽器「コルグのキーボード」はこちら

カワイ(河合楽器)

1927年創業の国内楽器ブランドです。

ブランドの老舗性とイメージでは唯一「ヤマハ」に対抗できるメーカーとして有名ですね。

本格派の鍵盤ブランドとして中級者から上級者を対象としていますが、KDP120のようなエントリーモデルから、よりハイエンドなCA59まで、幅広い品ぞろえを誇っています。

グランドフィール木製鍵盤のMP11SEなど、鍵盤ピアノと同じ高級感のある音と感触が期待できるなど、本物のピアノの音と感触を第一に考えるのであれば、河合楽器をお勧めにしたいところですね!

イシバシ楽器「カワイのキーボード」はこちら

created by Rinker
河合楽器製作所
¥174,900 (2023/02/02 06:23:56時点 Amazon調べ-詳細)

クラビア

スウェーデンのシンセ・パーカッション・鍵盤楽器ブランドです。

ブランドを代表するモデルは「ノード」で完全にプロ仕様です。

リード、エレクトロ、ピアノ、ステージといった伝説的なキーボード・シリーズがあり、ノードグランドやC2Dコンボ・オルガンのような素晴らしいモデルもあり。

フラッグシップの「ノードステージ」シリーズは、最高品質のサウンドと、直感的に操作できるインターフェイス、路上での使用に適した頑丈な構造を兼ね備えており、パフォーマーたちに愛用されていますよ!

イシバシ楽器「ノードのキーボード」はこちら

created by Rinker
Nord
¥583,000 (2023/02/01 22:13:24時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

キーボード(電子ピアノ)のおすすめブランド&モデル6点を紹介させてもらいました。

エントリーモデル(初心者向け)だと子供さんの学校のピアノの練習にも使えますし、中級から上級にかけてのモデルはプロのミュージシャンやバンドの音楽活動にぴったりですよね。

キーボードサウンドはその未来的な音色で前衛的にもなり、音を重ねることでエモーショナルに変化する融通無碍さが魅力です。

ギターと同じように作曲ができるのも大きな利点ですね。

今回のキーボードおすすめを、音楽の趣味やバンド活動の参考にしてもらえれば幸いです!



オンラインピアノレッスン「椿音楽教室」「EYS」紹介レビュー

続きを見る

若い頃のバンド体験談と楽器まとめ

続きを見る

自宅で快適に音楽や映画を楽しみたい!防音住宅・マンションを紹介

続きを見る

スポンサーリンク

-楽器・バンド

Copyright© イジールブログ , 2023 All Rights Reserved.