音楽や映画ドラマ、英語を中心としたブログメディア

イジ―ルの洋楽&映画&英語メモランダム

アメリカ疾病予防管理センターの新型コロナウイルス対策の英文を和訳してみました

2020年2月14日

中国の武漢で確認された新型コロナウイルスが拡散を始めてから約2か月。(2019年12月31日にWHOに報告)

今や中国国内で6万人の感染者と1380人の死者を出しており、日本国内でもクルーズ船を含めた感染者数は251人、亡くなった方が1名と、被害の拡大が広がっています。

新型ウイルス 中国での死者1380人に 感染者は6万人超える―NHKオンライン

新型コロナウイルス 神奈川の80代女性死亡 感染者死亡は国内初-NHKオンライン

12日にはWHOが今回の新型肺炎をCOVID-19と命名し、これを機会に本格的な疫病対策の実施が急がれます。

新型肺炎を「COVID-19」と命名-日テレnews24

2003年に蔓延したウイルス「SARS」に比べると致死率は低く、きちんと予防をしていれば、それほど恐れることのないとは言われていますが、人から人へと感染が続く中でウイルスの突然変異の恐れもあるので予断は禁物。

そのためにはワクチンの開発が必要ですが、今のところはまだ各国とも研究段階の様子です。

一方でアメリカでは政府機関が民間の医薬会社と提携してワクチン開発に乗り出しています。

アメリカは疫病やウイルス対策では軍による研究もあって、こうした危機管理のレベルは相当に高いというイメージがありますね。

今回はそんな危機管理トップランナー国の「疾病予防管理センター」が発表した「新型ウイルス対策」の英文和訳・語句のチェックをしていきます。

米国疾病予防管理センター「新型コロナウイルス予防対策」英文と和訳・語句チェック

英語の省略名でCDCといわれています。

正確なつづりは「Centers for Disease Control and Prevention」(疾病予防管理センター)です。

以下の公式サイトに掲載された新型肺炎の予防措置に関する英文とその和訳・語句チェックを行っていきましょう。

Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)-Prevention & Treatment

新型コロナウイルスに対する心得

While the immediate risk of this new virus to the American public is believed to be low at this time, everyone can do their part to help us respond to this emerging public health threat:

⇒現時点では新型コロナウイルスがアメリカ国内に与える緊急のリスクは低いと言われています。それぞれが必要な行動をとることで国内感染の危険性に対応することが可能です。

It’s currently flu and respiratory disease season and CDC recommends getting a flu vaccine, taking everyday preventive actions to help stop the spread of germs, and taking flu antivirals if prescribed

⇒現在はインフルエンザの季節のため、インフルエンザワクチンの接種、病原菌の拡散を抑えるための日常的な予防措置、処方されている抗インフルエンザ薬の摂取などを推奨しています。

If you have been in China or have been exposed to someone sick with COVID-19 in the last 14 days, you will face some limitations on your movement and activity. Please follow instructions during this time. Your cooperation is integral to the ongoing public health response to try to slow spread of this virus. If you develop COVID-19 symptoms, contact your healthcare provider, and tell them about your symptoms and your travel or exposure to a COVID-19 patient.

⇒中国への渡航歴がある場合や過去14日以内に新型コロナウイルスの感染者と接触した場合は、日常の行動に制限がかかることになります。その期間は必要な指示に従って下さい。そうした行動が、現在ウイルスの拡散を抑えるために進められている保健衛生対策に不可欠になります。万が一に新型肺炎を発病した場合は、医療機関に連絡したうえで、自身の症状と渡航歴、新型コロナウイルス感染者との接触歴等を伝えてください。

【語句】

immediate risk=直近のリスク、差し迫った危機

is believed to=~と信じられている

emerging=出現する

threat=脅威

currently=現況

getting a flu vaccine=インフルエンザワクチンを接種する

everyday preventive actions=日常の予防措置

spread=拡散

germs=細菌、病原菌

prescribed=処方された

exposed to=~にさらず

face=直面する

limitation=制限

follow instructions=指示に従う

cooperation=協力

integral to=~に不可欠な

response to=~に対応する

symptoms=兆候、症状

exposure to=~にさらす

新型コロナウイルスの予防法と対策

There is currently no vaccine to prevent 2019-nCoV infection. The best way to prevent infection is to avoid being exposed to this virus. However, as a reminder, CDC always recommends everyday preventive actions to help prevent the spread of respiratory viruses, including:

⇒現在のところは新型コロナウイルスを防ぐワクチンはありません。最も効果的な予防法はウイルスに触れないことです。万が一のことを考え、CDCは呼吸器疾患ウイルスの拡散を防ぐための日常的な予防処置を推奨しています(以下)

・Avoid close contact with people who are sick.

⇒感染者との濃厚な接触を避ける

・Avoid touching your eyes, nose, and mouth with unwashed hands.

⇒洗っていない手で目や鼻、口に触れないこと

・Stay home when you are sick.

⇒体調が優れないときは外出しない

・Cover your cough or sneeze with a tissue, then throw the tissue in the trash.

⇒咳やくしゃみをするときはティッシュで覆うこと、使ったティッシュはゴミ箱に捨てること

・Clean and disinfect frequently touched objects and surfaces using a regular household cleaning spray or wipe.

⇒頻繁に触れるものやその表面を、通常の家庭用クリーニングスプレーや布で掃除するか消毒すること

【語句】

currently=現在のところ

prevent=防ぐ

2019-nCoV=新型コロナウイルス

infection=感染

exposed to=~にさらす

as a reminder=念のため、万が一

recommends=推奨する

preventive actions=予防措置

spread=広げる、拡散

respiratory=呼吸器

Follow CDC’s recommendations for using facemask.

⇒フェイスマスクの使用はCDCの推奨に従うこと

・CDC does not recommend that people who are well wear facemask to protect themselves from respiratory viruses, including 2019-nCoV.

⇒健康な人が、新型コロナウイルスを含む、呼吸器系ウイルスを防ぐ目的でフェイスマスクを使用することは推奨していません。

・Facemask should be used by people who show symptoms of 2019 novel coronavirus, in order to protect others from the risk of getting infected. The use of facemasks is also crucial for health workers and people who are taking care of someone in close settings (at home or in a health care facility)

⇒新型コロナウイルスの兆候がある人が、他者への感染リスクを防ぐ目的でフェイスマスクを使うべきだとしています。フェイスマスクの使用は、医療従事者、家庭もしくは医療施設で誰かをケアする人々にとって重要なものになります。

・Wash your hands often with soap and water for at least 20 seconds, especially after going to the bathroom; before eating; and after blowing your nose, coughing, or sneezing.

⇒最低でも20秒間、両手を石鹸と水で洗ってください。特に「トイレから出た後、食事の前、鼻をかむ・咳をする・くしゃみをした後」は念入りに行ってください

If soap and water are not readily available, use an alcohol-based hand sanitizer with at least 60% alcohol. Always wash hands with soap and water if hands are visibly dirty

⇒もし石鹸や水が使用できない場合は、60%以上のアルコール消毒液を使ってください。手が明らかに汚れているときは常に石鹸や水で洗うようにしてください。

【語句】

symptom=兆候

getting infected=感染する

crucial=重要な

taking care of=大切にする、ケアする

at least=少なくとも

blow nose=鼻をかむ

cough=咳

sneeze=くしゃみ

available=利用可能な

sanitizer=消毒剤

visibly=目に見えて

スポンサーリンク

まとめ

公式サイトに掲載の全てを和訳するとかなり長くなるので、必要な部分を抜粋する形にしました(項目そのものの内容は、ほぼ全文に近いです)

予防措置の内容自体は、前回取りあげたオーストラリア・ビクトリア州の保健機関によるものとそれほど変わりませんし、現在日本で提唱されているものとも変わるものではありません。

現在アメリカでインフルエンザが猛威を振るっており、そこに新型コロナウイルスが被った形になるため、ことさら他国に比べて緊急の国家レベル対応になっていると思います。

2月1日までの1週間だけで罹病者数は400万人増え、今シーズンの罹病者は合計で2200万人。死者は1万2000人――。これは、今世界を震撼させているコロナウイルス肺炎の話だと思われるだろうか。いや、そうではない。実は聞き慣れた病気、「インフルエンザ」のアメリカでの現状である。

死者1万人超、アメリカで「インフル猛威」のなぜ-東洋経済オンライン

和訳に関してですが、あくまで私自身の英語勉強の一環で訳に臨んでいるため、中には間違えて解釈してしまっている部分があるかもしれません。

他にも訳しづらいと感じたところは、大意だけを捉えて意訳している箇所もありますので、そのあたりのことを含めて、およその意味を把握するという感じで一読してもらうと有難いです。

今後も関連した公的情報の英文を取り上げていきたいと思います。

オンライン英会話サービス2社を比較レビュー

続きを見る

英語を使った仕事は何がある?転職する方法は?

続きを見る

英語の仕事に役立つ資格とは?

続きを見る



-英語学習

Copyright© イジ―ルの洋楽&映画&英語メモランダム , 2020 All Rights Reserved.