音楽や映画ドラマ、英語を中心としたブログメディア

イジ―ルの洋楽&映画&英語メモランダム

Youtubeに映像や音楽動画を投稿してお金を稼ぐ方法

映像や音楽でお金を稼ぐ方法の一つが、youtubeに動画を投稿して広告収入を得るということです。

人気のある動画を作って投稿し、再生回数やチャンネル登録者が増えれば、広告収入もうなぎのぼりに上がってウハウハ。

人気ユーチューバーの多くはその方法で稼いでいるわけですが、残念ながら私はyoutubeメインでお金を稼いでいるわけではないので、あくまで「動画を投稿する&広告を設置する」までの初歩的な情報しか提供できません。

それでも初めの一歩というのは大切なので、まずはyoutubeに登録し、チャンネルを作って動画を投稿するという流れを紹介していきたいと思います(広告の設置方法も紹介します)

スポンサーリンク


Youtube開設編

グーグルアカウントを作る

まず初めにグーグルアカウントを作成します。

具体的にはGmailを取得すること。

youtubeはグーグルの傘下企業なので、グーグルが提供するフリーメールアドレスを取得することで、youtubeにログインすることができるようになります。

作り方は簡単です。

以下の公式サイトのアドバイスに従って進めていけば問題なく作成できます。

Gmailアカウントの作り方

すでにグーグルアカウントを持っている人は新規で作る必要はないので、次に進みましょう。

youtubeチャンネルを作る

youtubeのトップページに行きます。

Youtube

右上の自身のアイコン(丸く囲まれている)をクリックし、「設定」をクリックします。

「新しいチャンネルを作成する」で作っていきます。

このときに「ブラインドアカウント」で作成すると、個人の閲覧履歴や登録チャンネルが反映されずに独立したチャンネルになるので、おすすめです。

新規のチャンネルが出来た後は、アカウント認証を行っておくと以下の特典が付与されます。

・ライブストリーミング

・制限時間を超える動画

・カスタムサムネイル

・Content IDの申し立てに対する再審査請求

本格的にyoutubeで収益化を考えている人はぜひ認証しておきましょう。

【アカウント認証の方法】

右上の丸いアイコンをクリック

⇒設定をクリック

⇒チャンネルのステータスと機能をクリック

⇒「確認」にチェックが入っていたら未認証なので、確認ボタンをクリック

⇒認証方法を選ぶ

これでyoutubeの下準備が整いました。

スポンサーリンク

動画を投稿する

次にyoutubeに投稿する動画を撮影します。

撮影機材はなんでもよいです。

スマホでもカメラでも専用の機材でもOKです。

自分はデジカメで撮影して投稿してます。

動画の編集方法に関しては、グーグルフォトを使うか、その他のスマホのアプリ機能を試すと良いと思います。

撮影した動画をyoutubeに投稿するときは、ホーム右上のカメラマークをクリックします。

動画をアップロードするか、ライブ配信を開始するかを選べるので、動画をアップロードするをクリックします。

ファイルを選択する画面が出てくるので、投稿する動画を選んでクリックします。

動画がダウンロードされつつ、動画のタイトルや詳細、BGMなどの編集ができる画面に映るので、そこで必要な作業を行って投稿を完了させます。

以上で動画の投稿は終了です。

youtubeに広告を貼るための方法

せっかく作った自分のyoutubeチャンネルも、広告を貼らなければ、単なる趣味の動画投稿チャンネルになってしまいます。

自分がまさにそうですが、趣味で楽しむ分にはそれでも全然構わないと思っています。

ただ収益を得ようと思うのなら、youtubeに広告の申請をして審査を受ける必要があります。

審査を受けるために条件というのがあり、以下の内容をクリアしていないと審査すら受けえることができません。

・チャンネル登録者1,000人以上

・過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上

始めたばかりの初心者にはすごくハードルの高い設定ですね。

3年前に別のアカウントでyoutubeに動画投稿していた時は、審査はなくてアドセンスのアカウントを持ってさえいれば、そのまま広告を差し込めるようになっていました。

この1,2年で規約がすごく厳しくなり、条件&審査のダブルチェックが入るようになっています。

それだけ参入者が増えたということなのでしょうね。

そんな厳しい条件をクリアした強者のみが受けられる審査の流れがこちら。

⇒youtubeホーム画面の右上の丸いアイコンをクリック

⇒設定をクリック

⇒チャンネルのステータスと機能をクリック

⇒ページ下段の「収益化」ボックスの「有効にする」をクリック

⇒チャンネルの収益化というページが出てくるので、自分のチャンネルが条件を満たしていれば審査を受けられる

すでにブログやサイト用にアドセンス(グーグル広告)のアカウント持っている人は、別のグーグルアカウント(Gmailアカウント)をyoutube用に作っておくと良いです。

万が一、アカウント停止の憂き目になった場合、アカウント全体が使用不可になるのを防ぐためです(リスク回避)

これで合格すれば、youtubeの動画に広告を貼ることができ、そのクリックで収益を得ることが可能になります。

まとめ

以上が、youtubeで動画を投稿して収益を得る方法の流れです。

人気ユーチューバーになる最低条件としては、

・チャンネル登録者1万人以上

というのが目安になっている感じで、私のチャンネル登録者数「4人」というのは、もはや窓の桟の「ホコリ」のようなレベルといえますね(登録者さんにはすごく感謝です)

まあブログに投稿するための動画素材用なので、特に問題はないですが、本気で収益化を考えているのであれば、ちゃんと動画を定期的にアップして人気が出るような内容にしていきましょう。

そのための情報はネット上にたくさん出回っているので、ぜひ自分に合う方法を選んで動画でお金を稼いでくださいね!

【音楽や映像でお金を稼ぐ】

自分で作った音楽・映像コンテンツでお金を稼ぐ方法【在宅・副業編】

続きを見る

音楽・映像関係の仕事で働く方法【求人・在宅編】

続きを見る

楽器を売ってお金を稼ごう!収入につながる買取サイト3ショップ紹介

続きを見る

ブログを作って収益化する方法

続きを見る

-音楽・映像でお金を稼ぐ

Copyright© イジ―ルの洋楽&映画&英語メモランダム , 2020 All Rights Reserved.