洋楽・映画・英語好きのレビューブログ

イジ―ルズブログ

英語でジョークを語ってみよう!【グルメ編】

2021年1月23日

英語でジョークを訳してみるシリーズです。

前回は「サルと家族」でしたが、今回はグルメ編です。

グルメに関するジョークは数多くあるのですが、その中でもクスッと笑えるものをいくつかピックアップして、英語で訳して紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

英語でジョーク「グルメ編」

ウェイターと客(Waiter and customer)

「おい君、私のスープにハエが入っているぞ!」

「すいません。もっと大きいのをお持ち致します」

Hey waiter! There's a fly in my soup!

Sorry sir. I'll have you more big one.

冷戦中の夫婦(A couple in cold war)

夕食の席で夫が妻に苦情を言っているところだった。

「なあ。君が怒っているのは分かってるよ。冷凍食品を使うのは仕方ないし、作ってくれるだけでも感謝してるよ。でもね」夫は言った。「せめて出す前に解凍くらいしてくれないだろうか」

Husband complained to his wife in the dinner

"I know you upset me and I'm ok you cook by frozen food. I juts thank you for your making dinner. But.....will you at least defrost it before serving me?"

ウェイターと客(Waiter and customer)

「ちょっとあなた!私のスープでハエが泳いでるわよ!」

「ああ、無視するのが一番ですよ。気にすると調子に乗りますんで」

Hey! A fly is swimming in my soup!

Oh, just ignore him, mam. They get cocky if you praise him

賢者のお願い(Wiseman's asking)

もしこれがコーヒーというのならお茶をくれないか。もしこれがお茶だというのなら、コーヒーを頼む。

If you call this is coffee, then give me a cup of tea. If you call this is tea, bring me a cup of another coffee.

旅行者と高級レストラン(travellers and rich restaurant)

二人の外国人の旅行者がパリの高級レストランで食事をとることになった。

Two foreigh travelers went to a rich restaurant in Paris to eat dinner.

二人ともフランス語が読めないので、席にきたウェイターにメニューを適当に指さして注文した。

They both couldn't read french language so they put their finger on the menu without knowing what those things meaning and ordered it.

10分後にテーブルに届けられたのはフライドポテトだった。

10minutes later, waiter carrying a dish of fried potatoes.

「なあ、フライドポテトなんて国でいっつも食べてるよな」

"Hey, we always eat this kind of things"

「ほんどだよ。せっかくパリまで来てこんなもの食べたくないよ」

"yeah. I don't wanna eat it in Paris coming all the way from our country."

そういって手をつけずにいると、隣の席の初老の立派な身なりの男性が美味しそうな肉料理を食べているのが見えた。

They ignored the dish and noticed the elderly man sitting next to them eating something delicious meat dish.

食べ終わると、男性は手を挙げて「ギャルソン!アンコール!」と叫んだ。

The man finished eating them and raised his hand to call a water and says "Garson! encore!"

すると再び同じ肉料理がウェイターによって届けられた。

A few minutes later, waiter carrying another dish to the man's table. It looks the same the man ate a few minutes ago.

皿の上にはローストした肉と新鮮なサラダが載っているのが見えた。

There were roasted meats and fresh salads on the plate.

「あれだ!」

"Two travelers realized the words the man shouted was the trigger and thought "That's it!"

二人は顔を見合わせて、慌ててウェイターを呼んだ。「ギャルソン!アンコール!」

They looked each other and called waiter in a rush and said "Garson! Encore !!"

そして2皿目のフライドポテトを食べる羽目になったのである。

And eventually they ate 2nd dish of fried potatoes.

スポンサーリンク

英語フレーズ&単語

complain=不平を言う

upset=怒る

at least=少なくとも

defrost=解凍する

ignore=無視する

cocky=調子に乗る

praise=褒める

put finger on=~に指を置く

notise=気づく

finish~ing=~するのを終える

raise hand=手を挙げる

Garson=ギャルソン。フランス語で「ウェイター」の意味

encore=アンコール

in a rush=急いで

eventually=結局は

まとめ

如何だったでしょうか?

どれも個人的に好きなジョークで、書籍で読んで爆笑していた覚えがあります。

内容は少し変えているのですが、一応原書の感じで紹介しつつ、英語に訳してみました。

食べ物に関するジョークは万人に受けやすいので、こういうのをいくつか覚えていると何かのときに場を和ますのに役立ちそうですね。

もしお気に召せばぜひ使ってみてくださいませ。

スポンサーリンク

-英語でジョーク

Copyright© イジ―ルズブログ , 2021 All Rights Reserved.