洋楽・映画・英語好きのレビューブログ

イジ―ルズブログ

米ロクシタンの破産申請ニュースで法律英語をチェック!

2021年1月27日

世界的コスメブランド「ロクシタン」アメリカ法人が破産申請を行ったという英語ニュースのチェックです。

ロクシタンはフランス発祥のブランドで、生産過程で動物実験を行わない、児童労働もさせない、厳選した自然素材を使っている「意識の高い」メーカーとして有名です。

特に女性向けの商品が多く、ハーブを使ったアロマ系のコスメ商品は肌にも優しく香り高さもなかなかのものです(実は私も使っていました)

そんなロクシタンのアメリカ法人が破産申請をしたという英語ニュースから、気になる法律系フレーズや単語をチェックしていこうと思います。

スポンサーリンク

米ロクシタン破産申請ニュースで法律英語をチェック

イギリスの通信社ロイターの英語記事です。

The U.S. branch of beauty retailer L’Occitane filed for Chapter 11 protection in New Jersey on Tuesday with plans to close some of its stores.

L’Occitane Inc., represented by Fox Rothschild, filed in the U.S. Bankruptcy Court for the District of New Jersey with $162 million in debt, blaming its financial trouble in part on the impact the COVID-19 pandemic has had on the retail sector. The New York company is a subsidiary of Switzerland’s L’Occitane International SA and is known for its beauty and well-being products under the brand name L’OCCITANE en Provence. The Swiss parent has not filed for bankruptcy.

IN BRIEF: L'Occitane files for bankruptcy, will close 23 stores

青文字で書かれた部分が英文理解のポイントになる部分です。

branch=支社、法人

retailer=小売り、店舗、企業

file for=~を申請する(裁判所に)

with plans to close=~を閉鎖することに関する

これらを和訳すると、

化粧品企業のロクシタン米法人が火曜日にニュージャージー州の裁判所に数店舗の閉鎖に関する第11条の申請を行った。

となります。

ここではアメリカ法人に関する記述になっていますね。

では次の文章のポイントとなる単語・フレーズです。

represented=(弁護士が)代理を務める

Fox Rothschild=フォックス・ロスチャイルド(アメリカの法律事務所)

with=~という

in debt=負債

blaming=~を非難する、~のせいで

financial trouble=経済的な問題

in part=~の部分において

on the impact=~の影響で

secter=部門

これらを和訳すると、

フォックス・ロスチャイルド(法律事務所)が代理人を務めるロクシタンは、コロナウイルスの感染拡大による経済的損失1億6200万ドルの負債があるとして、ニュージャージー州の破産裁判所に破産申請を行った

となります。

ここは企業全体としての決断に関する記述になっています。

次の文章の語句チェックです。

subsidiary=子会社

SA=フランス語で株式会社

is known for=として知られている

well-being=健康で安心の

products=商品

under=~のもとで

これらを和訳してみます。

ニューヨーク社はスイスにあるロクシタンインターナショナル子会社で「プロヴィンスのロクシタン」という名称の美容健康商品で有名である

となる感じです。

では最後の一文のポイントとなる語句を見てみましょう。

parent=親会社

for=~という理由で

訳してみますと、

スイスの親会社は破産を申請していない

となります。

これらをまとめてみると、

化粧品企業のロクシタン米法人が火曜日、ニュージャージー州の裁判所に数店舗の閉鎖に関する第11条の適用の申請を行った。フォックス・ロスチャイルド(法律事務所)が代理人を務めるロクシタンは、コロナウイルスの感染拡大による経済的損失1億6200万ドルの負債があるとして、ニュージャージー州の破産裁判所に破産申請を行った。ニューヨーク支社はスイスにあるロクシタングループの小会社で「プロヴィンスのロクシタン」という名称の美容健康商品で有名である。スイスの親会社は破産を申請していない

スポンサーリンク

まとめ

法的な専門用語が出てきたので少し訳しづらかったですが、なんとか意味を通すことができました。

法律系の英語は固くて理解しにくい分、型が決まっているので慣れると定型文のような形で訳しやすいのかもしれません。

ニュースの内容に関してですが、アメリカはご存知のとおり、新型コロナウイルスの感染者数と死者数で世界トップになってしまっています。

経済も当然委縮していますし、全米で展開している店舗の多くが閉鎖に追い込まれるのは当然のことです。

ベルギーの世界的チョコレートブランド「ゴディバ」が全米店舗を3月末までに撤退させるというニュースもあり、アメリカ本国での小売りビジネスの厳しさはしばらく続きそうですね。

ちなみにロクシタンの商品は、癖がなくて香りもシンプルなシアバターハンドクリームがおすすめですよ~

スポンサーリンク

-時事ニュース英語, 社会

Copyright© イジ―ルズブログ , 2021 All Rights Reserved.