80年代洋楽好きの音楽・映画・英語・書評・身だしなみレビュー

Gontaro Lifestyle

音楽・映画好きが住んでみたい「究極の家」はこれ!

2021年10月7日

音楽好き・映画好きの究極の夢。

それは

思うがままに音楽や映画を鑑賞したり、演奏できる家に住む

ということに尽きます。

仕事や育児、勉強で疲れた時に「リラックスしながら部屋中にクラシックを流す」「心地よい環境音楽で家の中をすべて満たす」が実現できれば、自宅時間がものすごく充実すると思いますし、「好きな映画をホームシアターで大音量で楽しむ」ことが可能になれば、映画好きにとっては自宅こそがまさに憩いの場所に変化。

ほかにも「ギターやドラムを思い切り練習できるようになる」「バイオリンやピアノを好きなだけ弾ける」になると、大人の趣味のバンド活動や、お子さんの演奏会にも大いに役立ちますよね。

そのために必要なのが「リフォーム」「新しい家作り」だということ。

音楽好き・映画好きの我がままな願いを叶えるためにも「防音設備」「家の間取り」「土地探し」を入念に検討しないといけないわけですよ。

まったくお金がかかる話ですが、夢のマイホームミュージックホール・音響設備ばっちりのホームシアターを実現するためには、そこは避けて通れない現実的な部分でございます。

とはいえ、私自身がいつかはそういう家に住みたいなと考えていて、そのプランをひそかに練っているところなんです。

その過程で色んなハウスメーカーを調べたり、家づくりのお役立ち情報サイトをチェックしたりしてます。

音楽でも映画でも、まず何よりも大事なのが「防音」でしょうし、演奏のための間取りや、音響機器を設置するための内装、もし今の家が向いていないのなら、家そのものを新しくしないといけないということ・・・

やることは多いですが、考えているだけで楽しくなりますよね。

まだまだ計画段階ですが、いつかは必ず実現したいと思ってます。

今回はそんな音楽好き・映画好きの想いとプランを発表させて頂きました。

全国の同志よ!ともに夢を実現させていきましょう!

注文住宅でハウスメーカー選びに悩んだらこちら

-コラム

Copyright© Gontaro Lifestyle , 2021 All Rights Reserved.