洋楽・映画・英語学習・書評・身だしなみの情報発信

イジールブログ

腕時計

ゴルフやマリンスポーツに似合う「高級スポーツ腕時計ブランド」5選

2022年4月27日

スポーツ仕様に向いた高級腕時計ブランドのおすすめ紹介です。

今回紹介するのは全部で5つのブランド。

ドレッシーさとスポーティーさを兼ね備えた唯一無二の「ラグジュアリースポーツウォッチ」、機能美とタフさを兼ね備えた「ハイブランドのスポーツウォッチ」です。

マリンスポーツやゴルフ、モータースポーツなど、「大人のアクティブなスタイル」に見合った高級腕時計コレクションをどうぞ!

ラグジュアリースポーツウォッチ5選

パテック・フィリップ「ノーチラス」「アクアノート」

世界最高峰の腕時計ブランドの一つによるスポーツウオッチです。

ノーチラスは1976年に誕生し、船窓をモチーフにしたフォルムが特徴的です。

全体的に丸みを帯びたスタイルが流動性を持たせ、アクティブな仕様にも役立ちます。

シンプルで視認性の良い時計針も実用的ですね。

「アクアノート」は1997年に誕生した「ノーチラス」の発展形です。

デザインはノーチラスを基礎におき、防水性を高めてウォータースポーツに耐えうる機能を持たせています。

【参考価格帯】300万円~1400万円台

パテック・フィリップ公式サイト

オーデマ・ピゲ「ロイヤルオーク」

世界最高峰の腕時計ブランドの一つです。

高級スポーツウオッチの元祖となる「ロイヤルオーク」は1972年に誕生します。

当時存在しなかった高級モデルにステンレス製のバンドを使用し、汗や水によるバンドの腐食を防ぐ仕様を実現します。

シンプルで上品なデザインは、まさに世界最高峰ブランドの名に恥ずかしくないスタイル。

現在でもブランドの代表格といえるモデルです。

【参考価格帯】200万円~3900万円台

オーデマ・ピゲ公式サイト

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ」

世界最古の高級時計ブランドです。

複雑な機構を得意とするブランドならではの精巧なデザインが魅力。

スポーツ仕様も同様で、優れた耐水性と耐磁性を併せ持つ「オーヴァーシーズ」は、マリンスポーツにうってつけのコレクションになります。

【参考価格帯】260万円~900万円台

ヴァシュロン・コンスタンタン公式サイト

A・ランゲ&ゾーネ「オデュッセウス」

ドイツが誇る伝統と格式の高級腕時計ブランドです。

宮廷時計の歴史を受けつぐ同ブランドは革バンドをベースにしていますが、スポーツウォッチとなる「オデュッセウス」は唯一ステンレス素材を使用しています。

耐磁性にも優れ、バンドもステンレスでケースと一体化しているほか、ラバー製のバンドタイプも発売されています。

2019年に発売と近年のモデルになりますが、それだけにファンの期待も一身に背負った期待のスポーツモデルになりますね。

【参考価格帯】300万円~1400万円台

A・ランゲ&ゾーネ公式サイト

ブレゲ「マリーン」「タイプXX」

フランス発祥のスイスの高級腕時計ブランドです。

数々の発明で名声を欲しいままにした創業者の遺伝子を引き継ぐブレゲは、華麗で優雅なデザインと合わせて精巧でアクティブな仕様に向く実用性を兼ね備えたモデルを多く発表しています。

「マリーン」「タイプXX」はそんなコレクションになります。

マリーンはフランス海軍のクロノメーターを制作した創業者の偉業をたたえ、1990年に誕生したモデルです。

波模様、大海原をデザインしたマリーンはその外観の美しさもさることながら、耐磁性を担保するシリコン製ぜんまい・高精度を維持できるハイビートの自動巻きムーブメントを採用し、よりアクティブな仕様に仕立て上げています。

タイプXXはフランス海軍航空隊に納品されたクロノグラフをルーツとしたモデルで、繰り返し計時ができるフライバック機能、視認性に優れたダイヤル・回転ベゼルを採用、パイロット関係者にも愛好家が多いと言われています。

【参考価格帯】188万円~2500万円台

ブレゲ公式サイト

まとめ

ドレッシーさとアクティブな仕様を同時に兼ね備えたラグジュアリータイプは、まさに世界最高峰の名に恥じない珠玉のデザインと機能性を兼ね備えていると思います。

またその顧客に上流階級が多いのも(王侯貴族)、ヨットやゴルフなどのハイソなスポーツにマッチングするモデルの発展につながったのでしょうね。

もしこうした高級モデルが欲しい、一度は身に着けてみたい、いつか購入したいのでその前に試してみたい、という場合は、以下の記事で安く手に入れる方法をまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

資産としての高級腕時計の買い方と売り方まとめ

続きを見る

高級腕時計を安く手に入れる方法

続きを見る



スポンサーリンク

-腕時計

Copyright© イジールブログ , 2023 All Rights Reserved.