洋楽・映画・英語学習・書評・身だしなみの情報発信

イジールブログ

ヘアケア

ワックスにも香水にも!プラウドメンのフレグランスグリース使用感レビュー

2022年12月4日

男性用フレグランスブランド「プラウドメン」シリーズのヘアワックスの紹介です。

これまで香りのワックスをレビューしてきましたが、今回は整髪料になります。

プラウドメンのフレグランスはセクシーでありつつ、爽やかな香りが魅力なので、ビジネスでもプライベートでもどちらでも使えるのが良いんですよね。

嫌味でない匂いですし、40オーバーのおじさんがつけていても違和感なく楽しめるのが嬉しいです。

今回のヘアワックスはフレグランスと同じように香りも楽しめますし、ヘアスタイルを変化させたり維持できるところが優れものでした。

ということで、早速その使用感レビューを紹介していこうと思いますよ。

プラウドメン「フレグランスグリース」レビュー

スタイリンググリースです。

裏側はこちら。

公式サイトの紹介文では、

髪に「香り」と「ツヤ感」をプラス大人のスタイルに

毛先まで潤いとツヤ感を与え、ウエットな質感の落ち着いた大人のヘアスタイルに仕上がります。立体的な髪型を保つキープ力はありながらも、がちがちに髪を固め過ぎないのでセットしやすく、初めてグリースを使う方にもおすすめ。

となっています。

髪の毛に少し変化をつけたいのと、ボリューミーになりやすい部分を抑えたいのでちょうど良いですね。

では実際の商品をみていきましょう。

すでに何度も使っていますので、グリースの量が減っているのはご勘弁を^^;

香りはフレグランスタイプと同じです。

むしろそれよりも濃厚ですね。

触れ感を見ていきますね。

しっとりしていますが、サラサラではありません。

ヘアスタイルを整えるためのグリースなので粘着度が高めですね。

手に塗ってみましょう。

伸ばしてみます。

伸び感はいいです。

少量でも広く伸びます。

粘着度もあるので、固める目的にも適しています。

髪の毛につけるときは、

・固めたい場所

・変化をつけたい場所

のどちらにも対応できるので、かなり使い勝手が良いという印象です。

ガチガチに固めるタイプでもなく、サラッ伸ばすタイプでもない。

ちょうどその中間ですね。

まとめ

感想をまとめてみます。

・練り香水タイプのグルーミングバームと同じ匂い

・サラリとしすぎず、粘着力が高すぎず、ちょうど良いグリース感がある

・香りは濃厚

・ヘアスタイルを決められるし、香水にもなる

ヘアスタイリンググリースとしては、かなり優秀だと思いました。

長時間つけていても崩れることはありませんでしたし、オイリーすぎないので髪の毛に変な違和感を感じることはなかったです。

香りもグルーミングバームと同じなので、プラウドメンシリーズを愛用している人なら違和感なく使えるんじゃないでしょうか。

欠点があるとすれば、香りが少々濃厚だということ。

練り香水タイプのグルーミングバームは時間が経てば、体の匂いと混じり合って「ほのか」な香りに変化していくのですが、このワックスはつけた最初の匂いがそのまま続くので、ときどき「むっ」と匂うときがあるかもしれませんね。

髪の毛につけるので、鼻に近いというのもあると思いますがね。

とはいえ、ヘアワックスとしてはなかなか優秀ですし、同時に香りも楽しめるので、これ一つあれば髪の毛とフレグランスの二つを同時に満足せしめる便利さをもっているのではないでしょうか。

私はすごく好きなワックスなので、これからも愛用していきますよ。

プラウドメンシリーズが好きな方にはおすすめのワックスですね。

created by Rinker
PROUDMEN.(プラウドメン)
¥2,420 (2023/02/02 19:22:04時点 Amazon調べ-詳細)
薄毛やハゲから男の頭を守る方法まとめ

続きを見る

【プラウドメンおすすめ】ビジネスにも遊びにも使えるフレグランス4選

続きを見る

スポンサーリンク

-ヘアケア

Copyright© イジールブログ , 2023 All Rights Reserved.