80年代洋楽好きの音楽・映画レビュー

イジールブログ

ガンズ・アンド・ローゼズ

【2022】ガンズアンドローゼズ来日公演が決定!あの5年前の熱気が再び!

2022年7月11日

ついにガンズが再来日!

2017年1月の大阪京セラドームに始まった狂乱の5日間から5年!

【ガンズ・アンド・ローゼズ来日公演レポート】京セラドーム大阪に行ってきた!

その間にもバンドはヨーロッパツアーやら南米ツアーやら本国ツアーを何度も繰り返しつつ、でもアジアには2017年の一度しか来ていなかったことに「どういうことや!」とブチ切れていたあのときが懐かしく感じるほどの年月を重ねてついに!

再びその雄姿をさいたまスーパーアリーナで見せてくれることになったわけですよ!

しかも年内というから、こりゃまた急じゃないですか!

ということでですね、今回はそんなガンズの来日公演についての情報と私的な感想をあれやこれやと述べさせてもらいたいと思いますよ!


スポンサーリンク


【2022年】ガンズ来日公演の詳細情報

ではまずはツアーの詳細です。

場所は埼玉スーパーアリーナ。

前回のツアーでもライブ会場になったお馴染みの場所ですよ。

日時は11月5日と6日の土日2日間。

週末の絶好のライブ日和ですな!

ライブのフライヤーも前回同様に「ジャパン」仕様でかっこよく仕上がっていますね。

鬼の面を正面に陣取らせて周りを炎と銃で囲んだ「ザ・日本」な出来栄えに惚れる!!

外国のツアーのフライヤーではここまで「ザ・その国」的な強烈なアイコンは感じられないのが多いので、こういうときは日本の文化の豊かさに感謝したいですね。

曲目は従来通りの「アペタイト~」「ガンズライズ」「ユーズ~」からのナンバーを中心に「チャイニーズ~」からも数曲、そしてこの一年で発表された新曲「Hard skool」「Absord」も演奏される予定だそうです。

個人的にはこの新曲の仕上がりをとても楽しみにしてるんですよ。

「absorb」はミュージックビデオで見たのですが、いまいち良さが分かりませんでしたからね。

「Hard skool」は疾走感があって、いい感じでしたけどね。

でもどちらもきっとライブだと映えるに違いないぜ!と。

ということで、改めてライブの日程や料金、購入方法などを以下にまとめておきますね。

ライブの詳細

場所:さいたまスーパーアリーナ

日時:2022年11月5日(土)/6日(日)

開演時間:【5日】16時オープン/18時スタート、【6日】15時オープン/17時スタート

座席料金:【ゴールド指定】35,000円/【SS席】19,000円/【S席】15,000円(全て税込)

一般発売:8月27日(土)から

会員先行受付:7/8(金)12:00~7/14(木)18:00

チケット購入:イープラス公式サイト「ガンズアンドローゼズ」

ガンズアンドローゼズ来日公演についての個人的な思い

いや~本当に寝耳に水という感じでね、この来日公演を知ったのも本当に最近ですよ?

ネットで何かの情報で知って「えっ?マジで?」と驚きましたからね。

前回公演以後はコロナとか色々ありましたし、世界的にツアーそのものができない状態でしたからね。

もちろんガンズはすでに本国でライブを再開していたようですし、日本でも最近ようやく解禁の流れができていたので、その流れで実現にごきつけられたのでしょうね。

とはいえ、前回は合計で5公演を開催されてくれたのに対し、今回はわずか2公演という寂しさはあるのも事実。

大人の事情なのか、会場側の都合なのかは分かりませんが・・・

正直ですね、関西在住の身としては「関東のみの公演」というのは「金銭的」にも「日程的」にけっこうハードなものがあるんですよね。

というか、今回はいけるかどうか分からない、というのが正直なところです。

仕事の都合がつくかどうか分かりませんし、チケット代も交通費もバカにならないので、そこのところの経済的な事情もちょいとあります。

あとはアクセルの声の調子への不安も大きいですね。

前回の来日公演のときは思ったよりも良かったので、すごく盛り上がれましたが、それ以降の動画を見ているとだんだんと聞くのが厳しくなっている感があって、そこの不安感も正直今回のライブ参戦に躊躇している理由でもあるんですよね。。。

プロ意識の高い彼らのことだから、きっと来日直前までに完璧な状態にもってきてくれると信じていますが・・

もし仮に参加できない場合は、ライブ会場でリアルタイムに動画配信してくれているファンの方の映像と音を楽しむ予定でございますので、そのときはぜひとも熱いライブ配信を宜しくお願い致します!

ライブで演奏してほしい曲リスト20選

自分が参加できるかどうか微妙な来日公演なのですが、もし参加できるとすれば「ぜひ演奏して欲しい曲目リスト」をここで上げてみたいと思います。

たとえば、ここ数年でアップされた新曲と言えば「アブソード」「ハードスクール」の2曲があります。

ガンズ・アンド・ローゼズの最新曲「Absurd」の感想を熱く語る!

続きを見る

先ほども触れたんですが、「アブソード」に関しては、あまり自分的にはパッとしなかったんですよね。

ちょっと前衛的すぎるというか、ノイズが目立ちすぎる感が強いといいますか・・

自分的にはガンズはいつまでもハードロックバンドでいてほしいですし、なかでもカントリー調の曲が凄い好きだったので、今回のライブではそのラインのものをメインで演奏して欲しいなと思っているところもありまして。

とはいえ、新曲をどうアレンジするかも楽しみの一つでもあるのも事実。

ほかにも定番になっている往年の名曲も当然入れて欲しいですし、チャイニーズからのものもあれば心豊かになれるのかなあと。

そんな個人的な思いが詰まった「ウィッシュリスト」を20曲ほど以下に並べてみようと思います。

カントリー調の曲はあまり最近のライブで聞くことがないので、ぜひ全て取り入れて欲しいですね。

音程もそこまで難しいものではないですし、きっと今のアクセルの喉にも負担はかからないと思うんですがね!(この思いよバンドに届け!)

1:It's so easy

2:Mr Brownstone

3:Double Talkin' Jive

4:Absord

5:Rocket Queen

6:Pretty Tied Up

7:You Could Be Mine

8:Hard school

9:November Rain

10:Patience

11:Sweet Child O' Mine

12:Used to love her

13:Bad Obsession

14:Dead Horse

15:Catcher In The Rye

16:You Ain't The First

17:Rocket Queen

18:Welcome To The Jungle

19:Madagascar

20:Paradise City

【最後に】ガンズのニューアルバムについての考察

ガンズは前からスラッシュやダフがニューアルバムの制作について、ちょいちょい情報を漏らしています。

そのたびに「おっ!ついにチャイニーズ以来の新譜か!」と胸を躍らせるのですが、同時にそのたびにその後の話は聞かなくなってしまうということを繰り返しておりました。

私の見立て的には、2008年のチャイニーズデモクラシーで手痛い失敗を被ったアクセルは相当に慎重になっていると思うんですよ。

【ガンズ・アンド・ローゼズ】祝!『チャイニーズ・デモクラシー』発売記念!

続きを見る

あのときも確か「新譜を記念して全国民にドクターペッパーをプレゼントする」とかいって、それも結局実現しませんでしたからね。

予想したほどには売れなかったことによほど気持ちしたのか、それから14年以上もニューアルバムの確定した情報が出なくなっているという・・

そこにきて今回の来日情報です。

去年あたりから新曲をちょいちょいリリースしているところを見ると、どうやらバンドは新しいアルバムに入れる曲の市場調査を行っているんじゃないかなと。

おそらくライブでも演奏するでしょうし、さらにリリースしていない新曲も披露すると予想してます。

その反応を見て来年あたりに新譜のラインナップに加えて出すんじゃないかと秘かに踏んでます。

というか、だいたいがアルバムの売り上げそのものが世界的に落ち込んでいますからね。

新しいもの好きのガンズのことですから、ひょっとしたらネット配信のみのリリースになるかもしれませんしね。

でもオールドファンとしては昔ながらのジャケットつきのアルバムが良いんですよね~

どうなることか分かりませんが、どちらにしても今まで動かなかったガンズがついに日本にまでやってきてくれることだけでも「感謝」の気持ちで一杯ですよ。

私自身はもし行けなかったとしても、動画でアップされるでしょうから、それで楽しめますしね。

その流れでニューアルアムをガツン!とリリースしてですな、それを聞いて「むほほほっ!」と歓喜して、さらに来日公演が決定した際には、そのときには万難を排してライブ参加させてもらおうと思っておりますよ。

なんといってもそのときはニューアルバムをひっさげてですからね!

ということで、長くなりましたが、今回のガンズ来日情報はここまでということで。

また気になる来日公演の情報が出てきましたら、この記事に追記するか、ツイッターで書き込ませてもらいますね。

では来るべき11月5日と6日に向けて、ファンの皆さんはしっかり英気を養っておいてくだされ!

【ガンズ関連】

【ガンズ・アンド・ローゼズ】おすすめ楽曲ランキング10選

続きを見る

【ガンズ・アンド・ローゼズ来日公演レポート】京セラドーム大阪に行ってきた!

続きを見る

【スラッシュ大阪公演レポ】最高のパフォーマンスに感動!

続きを見る

【ファンコシリーズ】

【ファンコ】ガンズのフィギュア「アクセル・ローズ」を紹介

続きを見る

【ファンコ】ガンズ・フィギュア「スラッシュ」を紹介します

続きを見る

【ファンコ】ガンズ・フィギュア「ダフ・マッケイガン」購入レビュー

続きを見る




スポンサーリンク

-ガンズ・アンド・ローゼズ

Copyright© イジールブログ , 2022 All Rights Reserved.