音楽・映画・英語学習を中心とした30代・40代向け情報発信ブログ

GONTARO BLOG

記事一覧

【レッド・ツェッペリン】イギリスが生んだロックの神バンド!「ブラック・ドッグ」

1971年リリースの「レッド・ツェッペリンIV」から。 自分が洋楽的に物心ついたときには、すでにバンドは解散しており、しかも彼らをきちんと聞いたのは結構近年のことだった(2000年前後)。 レッド・ツ ...

【デペッシュ・モード】80年代のエレポップの雄!「ストレンジ・ラブ」

87年発表の「Music for the Masses」からのシングルカット。 彼らを知ったのはこの曲よりもう少し前で、確か85年か86年頃だろうか、当時見てた洋楽番組で彼らのミュージックビデオを見て ...

帝王ジェームス・ブラウンが吠える!「アイ・フィール・グッド」!

ジェームス・ブラウン、それは・・・・・・ファンクの帝王、キング・オブ・ソウル、ソウル界のゴッドファーザー、そしてJBを示す世俗の名前。 あらためて説明するまでもないほど、世界的に有名なファンクシンガー ...

【ブラック・クロウズ】サザンロックで全米制覇!解散劇と再結成ニュース

アメリカのサザン系ロックバンド。 デビューアルバム「シェイク・ユア・マネー・メイカー」で成功を収めた後、セカンドアルバム「サザン・ハーモニー」で彼らの出身(ルーツ)である南部ミュージックをフューチャリ ...

【AC/DC】破壊力抜群のメガロックバンド!【マルコム・ヤング死去の報】

オーストラリアが生んだ世紀のモンスター・ロック・レジェンド、AC/DCの最新作「Black Ice」からのシングルカット。 1973年に結成されて以来、37年間、洋楽ファンなら誰でも知っているAC/D ...

耳に残るはルーマニアンな音楽!タラフ・ドゥ・ハイドゥークス「オスティナト」

ルーマニアの音楽集団、ハイドゥークスの「マスカラーダ」(2007年)からの一曲。 つかみの曲なので、インパクトはなかなかのもの。 アルバム収録のどの曲も、クラッシックの名曲をジプシー風に味付けしたのだ ...

「ネバーエンディング・ストーリーのテーマ」を歌うリマールが実は・・・

前々回のコメントで、リマールへの失われた熱い思いを切々と語られた方がおられたので、まずはその方へのオマージュから。 なんだか微妙に単語の使い方を間違えているような気がしますが(オマージュ)、基本的に感 ...

深遠なる津軽三味線の使い手、 高橋竹山の三味線組曲

昨日テレビの旅番組で津軽三味線を聞いたのが、今日のブログ記事につながった。 三田村邦彦と水戸黄門の角さん役の俳優さん(名前を忘れた)がレポーターで、二人が青森の様々な町を巡る番組。 強風を防ぐ木壁やス ...

伝説のブルースギタリスト、ジョニー・ウィンターよ永遠に

「魂のブルースギタリスト」 その一言が似合うほど、この人のギターには魂があると思う。 別に音楽に精通しているわけではないので、オープンなんちゃらとかフィンガーなんちゃらとかなどの”それらしい”説明が全 ...

【2大バンド比較】ボン・ジョヴィVSデフ・レパードは炎と氷の戦いだった!

ボン・ジョビとデフ・レパードの比較レビュー。 どちらも80年代を代表する世界的スーパーロックバンドであり、私の青春時代を飾った偉大なる「カジュアルロックの旗手」なのだ。 ボン・ジョヴィの洋楽ロック的ス ...

Copyright© GONTARO BLOG , 2021 All Rights Reserved.