洋楽・映画好きのレビュー&ライフスタイル情報

イジ―ルズブログ

【作業用BGM】コーヒーが似合う音楽を紹介

2020年5月5日

家で仕事をするときや、休日の作業中に気分が落ち着く音楽をBGMとしてかけていると、仕事や作業がスムーズにはかどりますよね。

さらに美味しいコーヒーが手元にあれば煮詰まった気分もスッと晴れるもの。

プラス、コーヒーカップの横に袋入りのチョコレートなんかあったら、カカオの香りと食感でデスクワークでたまったストレスが一気に吹き飛びます。

普段はyoutubeとかアマゾンプライムのミュージックをかけ流しにしています。

特にお気に入りはカフェジャズ、ボサノヴァ。

落ち着いたメロディにピアノの心地よいリズムが耳に優しくて、思うように進まなくてカッとなりがちな作業の興奮を柔らかく鎮めてくれる効果があります。

ほかにも最近ハマってるのは、70年代の日本のジャズ。

こちらはゆっくり系というか、むしろファンキーな雰囲気でノレる感じですかね。

聞いてると気分が上がってくるので、作業をリズムよく進めたいときや、最後の仕上げでガッと一気に進めたいときにぴったりでしょう。

youtubeのBGM動画集に飽きてきたら、アマゾンミュージックのジャズとか軽めのポップスをかけてます。

youtubeの場合は動画によっては広告が入って、途中で止まったりすることがあるんですが、アマゾンのストリーミングミュージックはそれがないので気分よく聞き続けられますね。

あとは音楽ジャンルごとに色んなミュージシャンの曲が詰まっているプレイリストが山ほどあるのも有難いです。

私はロック好きなので、当然BGMもそのジャンルを選びそうなものですが、これが意外に作業中には全然向いていません。

ノリノリになりすぎて作業に集中できなくなるんですよね、ロックは好きすぎて。

なので心落ち着くジャズ、ポップスが作業の相棒として最適。

とくに女性のボーカルは耳に優しくて違和感がないので、作業に没頭できるお役たち感があります。

ゆったりと流れる音の調べを耳にしながらコーヒーカップを手に持つ・・・

ときにファンキーな調べで軽く体を揺らしつつも、熱いコーヒーで気分はリラックス。

香りと味わいを堪能しながら再び作業に移るとき、確実に能率がアップしていることに気づきます。

まさにアロマ効果ですね。

コーヒーとカフェジャズは似合いすぎますぜということで。

皆さんもぜひお試しあれ。

ルカフェ

スポンサーリンク

-音楽まとめ

Copyright© イジ―ルズブログ , 2021 All Rights Reserved.