洋楽・映画・グッズ・デジタル・読書レビュー

洋楽&映画メモランダム

白蛇(ホワイトスネイク)再臨!!87年の名曲「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」! (Whitesnake)

2012年2月16日

1987年発表の「ホワイトスネイク」から全米ナンバーワンヒットシングル。

当時MTVが全盛で、僕もマイケル富岡の「MTVトップトウェンティカウンダウン!」を真似して英語の勉強してたっけ。

この番組はMTVの20位くらいをピックアップして流すだったけど、当時はこういう番組がテレビ、ラジオ問わず数多く存在してたように思う。

ホワイトスネイクはこの「Here I go again」で初めて知った。

ボーカルのデイヴィッド・カヴァデールはイギリス出身のロックミュージシャンで、有名なディープ・パープル脱退後に、このバンドを組んだ。

当初はイギリスで人気があったが、後にアメリカ上陸をめざし、作られたのが本作収録のアルバムということ。

MTVに焦点を当てたプロモーションビデオになっていて、序盤から最後まで出演してる印象的な美女は、実際のカヴァデールの当時の彼女だったというから驚き。

初めてこのビデオをみたときにまず印象に残ったのが、この美女と、そしてカヴァデールのロッキンな声だったな。

彼の伸びのある艶やかなロックボーカルは、中学生だった僕の心をシビレさせ、美女のセクシーな仕草には最初から最後まで目が釘付けだった。

この曲が収録されたアルバムは、「質の高さは疑いようもなく、現在でもロック史上に残る作品」と評価されている。

実際に今日この記事を書くために久し振りに聞いてみたら、全然色あせてない。

老いたとはいえ、いまだに美声と抜群のステージパフォーマンスを誇るカヴァーデイルの伝説は、まだまだこれからなのだ。

I think Coverdale is very similar to Robert Plant's looking as well as his rockin' voice. This tune is the best thier's ever.

誰かを好きになった時に!懐かしの洋楽ラブソング10選(love songs best 10)

続きを見る

胸を熱くさせる!80年代洋楽ハードロック・ベスト10ランキング!(80's HR best)

続きを見る

音楽なしでは生きられない!洋楽好きに捧げる音楽ストリーミングサービス4選(music streaming best4)

続きを見る


おすすめ誰かを好きになった時に!懐かしの洋楽ラブソング10選

おすすめビジネス&マネーで人生を泳ぎ切れ!金融・経済映画おすすめ4選


スポンサーリンク

-ハードロック・ヘヴィメタル

Copyright© 洋楽&映画メモランダム , 2020 All Rights Reserved.