洋楽と映画レビュー&英語学習ブログ

好きな洋楽や映画のレビューと日常英会話の学習ブログです。

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセルとダフが再結成についてインタビューで大いに語る!(Axl and Duff's reunion's interview)

アクセル・ローズとダフ・マッケイガンが、ブラジルの週刊誌のインタビューで、再結成(リユニオン)について初めて ”まとまった” 話をしたとのこと。 *最新の追記あり⇒スティーブン・アドラーの発言について「イジーとアドラーについて」項目に記載(20…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】来日公演チケットを申し込みました(Guns N' Roses Japan live pre-ticket info)

前回記事でガンズの来日公演についていろいろなことを一人熱く語りましたが、ついにその思いが実現する時がやってきました。 そう。 ライブチケットを申し込んだのです。 アクセルが遅刻するから不安だの、仕事の早番があるから無理っぽいだの、金がないから…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】来日公演が決定!そして・・・(GNR's upcoming Japan tour info!)

アクセル・ローズ、スラッシュ、ダフ・マッケイガンらが率いる、限りなくオリジナルに近いガンズアンドローゼズの日本公演が、2017年1月21~29日に行われるようだ! photo from: beintheloopchicago.com/ きっかけはsuicide shiftさんのツイートから。 ガン…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】ワールドツアーに終わりはなし!(Never Ending GNR's world tour story!!)

今年の4月にリユニオンを果たしたガンズアンドローゼズのツアー「Not in this life time..」は ”ネバーエンディングストーリー”(ずっと続くぜ!)だという、ファンにとって嬉しいニュース! 終わりなきツアー レニー・クラヴィッツ、ガンズのツアー開始時…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセル・ローズの歌うデッド・フラワーズ(Dead flowers-Gunsn' Roses)

最近はAC/DC絡みのニュースが多かったアクセル・ローズ関連記事だが、今日は久しぶりに現役ガンズの頃の曲を取り上げてみようと思う。 自分はガンズの歌うカントリーロック調の曲が好きで、彼らのアルバムに収録されていた「You Ain't The First」や「used t…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセルを「デブ野郎」と呼んだスラッシュの弟が謝罪していた!(Ash Husdon apologized for his remarks)

昨年の9月にスラッシュの弟がアクセル・ローズを「デブ野郎」と呼んだことを謝罪していたという驚きのニュース。 アッシュ・ハドソンの暴言と謝罪 AC/DC、チェコのプラハ公演の映像を公開 アッシュ・ハドソンの暴言と謝罪 スラッシュの弟であるアッシュ・ハ…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセル、AC/DCとのライブ映像を全世界に公開!!(GN'R,AC/DC live movie on the web!)

復活した”ほぼ”オリジナル・ガンズアンドローゼズ(アクセル、スラッシュ、ダフ)のライブパフォーマンス映像が毎日更新されることとなった! クラシカル・ガンズのライブ映像 アクセルをボーカルに迎えたAC/DCのライブ映像も公開! クラシカル・ガンズのラ…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセル・ローズ&AC/DCのツアー始まる!!(Axl & AC/DC's Rockn' roll show start!!)

5月の7日(土)、アクセルとAC/DCのヨーロッパツアーがリスボンでついにスタートした。 AC/DCが土曜日(5月7日)ポルトガル・リスボンにて、アクセル・ローズをフロントに迎えたヨーロッパ・ツアーをスタートした。「Rock Or Bust」で始まったショウでは、…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセル・ローズ、AC/DCに自分からコンタクトを取る!(Axl rose offered AC/DC to take the band's vocal!!)

ヨーロッパで行われるAC/DCのコンサートに、喉の不調でツアーキャンセルしたブライアンの代役としてボーカルを務めることが決まったアクセルローズが、衝撃の告白をした。 アクセル・ローズ「AC/DCには、俺のほうから連絡した」 AC/DC、アクセル・ローズとの…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセルローズ、AC/DCのボーカルになる!(Axl Rose joins to AC/DC !)

ガンズの再結成ライブを順調にこなすアクセル・ローズだが、次になんと、あのAC/DCのツアーボーカルを担当することになったという驚きの声明。 www.suicideshift.info ガンズ再結成だけでのお腹いっぱいなのに、今度はAC/DCのフロントマンかよ!と(笑) ど…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】スラッシュとダフ参加のGN'Rライブが順調にスタート!!(GN'R'sTroubadour live)

4月1日にガンズアンドローゼズのクラシカルラインナップによる(アクセル、スラッシュ、ダフ)ライブがついに開催された模様。 www.gunsnroses.com 情報源はいつもお世話になっているSuicide Shiftさん。前のブログ時代からガンズ関連の情報では常にこちらの…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセル・ローズ、トーク番組をキャンセルするも、再結成は確実か(Axl canceld the planned interview) 

新年明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願いいたします m_m さてさて、今日はオリジナルラインナップでの再結成の噂が濃厚に高まっていたガンズ・アンド・ローゼズのボーカル、アクセル・ローズに関するニュースです。 実はその件について重大…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】年明けにアクセルが再結成の重大発表か?(The latest GNR's reunion's news!) 

年の瀬も押し迫りまくって最終日になってしまった大みそかの31日。 仕事ももちろん休みで家でNHKの真田丸のゲスト放送を楽しんだ後に、ネットでもみるかとノートパソコンを開けてバークスを見てみると、けっこうな重大ニュースが出てました。 ガンズ・アン…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】再結成の日が近づいてきた!!(GNR's judgement day) 

かつてこの見出しのニュースが何度飛び交ったことか・・・ ガンズ、再結成の噂 オリジナルメンバー集結の日は近い? ガンズ、再結成の噂 イジー脱退(1991年)によるオリジナルGNRの絆が綻びてから、今年で24年。(正確にはアドラーが抜けた90年から…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】スラッシュ先生、再結成をほのめかす!!(Slash referred about GN'R reunion) 

元ガンズアンドローゼズのギターレジェンド、スラッシュがCBSの「This Morning」という番組でのインタビューで「ガンズ再結成について前向き」という発言をしていたことが先ほど判明。 www.barks.jp オリジナルメンバーでの再結成について質問されたスラ…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】リチャード・フォータス、ガンズのライブが遅れる理由を語る!(Richard Fortus's confession)

ガンズアンドローゼズのリードギタリスト、リチャード・フォータスがライブ遅延の背景を語った模様。 「時計仕掛けのように動いているようなほかの大多数のバンドとは違うんだよ。でもね、アクセルはほんとにマジで臨んでるんだよ。 アクセルが本当に気にか…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】マイケル・ジャクソンがアクセルとスラッシュの不仲の原因?!(Axl couldn't stand for slash's betray?)

ラッシュがガンズアンドローゼズを脱退してはや19年、これまでにも何度かスラッシュを始めとするオリジナルメンバーとアクセルの和解そして再結成の噂がありましたが、その都度、アクセル側や元メンバー側からことごとく否定されてきました。 バンドが分裂し…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】スラッシュ、スネイクピットが原因でガンズを弾かれる!?(Slash's Snakepit ) 

ガンズ・アンド・ローゼズが農閑期の時に作ったスラッシュの趣味的バンド。 農閑期というのは言い過ぎだな(笑) ガンズが長期に渡るワールドツアーを終えて、メンバーそれぞれが一休みしている時期のことである。 スラッシュももちろんバカンスに出かけて久…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】「ペイシェンス」とアクセルの男前発言!(Patience/ Gunsn' Roses)

1989年発表の「GN'R LIES」からのシングルカット。 同年ビルボード・ヒットチャートの4位まで上った。 「似てる」とされた2つの曲 アクセルのかつての男前発言が発覚! 「似てる」とされた2つの曲 作詞・作曲ともにイジー・ストラドリンが手掛けており、バ…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】ブルースハーモニカが最高にクール!!「バッド・オブセッション」(Bad Obsession / Guns N' Roses)

1991年発表の「ユーズ・ユア・イリュージョンⅠ」からの一曲。シングルカットはされなかったと思うが、個人的には非常に好きなナンバーだ。 ブルース・ハープで始まって、カットギター、ドラム、キーボード、そしてアクセルのマイクスタンド回転パフォーマン…

【ベルベット・リボルバー】最後のアルバムとなるか?「リベルダド」の「ゲット・アウト・ザ・ドア」(Velvet Revolver)

セカンドアルバム「リベルダド」から3番目の曲。 個人的にはこのアルバムで一番好きな歌だ。(「うただ」と入力して「宇多田」と出てきたので、思わずそのまま打ち込みそうになったが、あまりにも関係ないのでやめた。ヒカルはいつ復帰するんだろう?) Get …

【ガンズ・アンド・ローゼズ】ボブ・ディランの名曲をカバー! 「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア 」 (Knockin' on heaven's door)

88年とカテゴライズしたけれど、オリジナルはもっと以前の楽曲。 「天国への扉」 ("Knockin' on Heaven's Door")は、ボブ・ディランの楽曲。映画『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』のサウンドトラック・アルバム『ビリー・ザ・キッド』に収録、シングルとし…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】過激な歌詞?「ユーズ・トゥ・ラブ・ハー」(Used to Love Her )

88年のアルバム「ガンズ・ライズ」からの一曲。 前作「アペタイト・フォー~」で入りきれなかった曲を収めたアルバムで、ヒットシングル「ペイシェンス」や、ライブ用ともいえる「ムーブ・トゥ・ザ・シティ」などが収録されている。 他にも「「ワン・イン・…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】アクセル・ローズが襲われそうになった件 (Axl rose's almost raped...but actually not)

前回の爽やかなデビー・ギブソン記事から一転して、めちゃ濃い~内容のタイトル記事である。 ガンズアンドローゼズのアクセル・ローズがもう少しで襲われそうになったときのお話。 それも若かりしとき、アクセルがまだ17歳だったときのこと。 故郷インディア…

【ベルベット・リボルバー】サナダ虫がうねる歌詞にたまげた! 「サッカー・トレイン・ブルース」(Velvet Revolver)

ベルベットリボルバーの記念すべきファーストアルバム「コントラバンド」から、アルバム最初の一曲。 世紀のロックモンスター、ガンズアンドローゼズの全盛期メンバーのうち、スラッシュ、ダフ、マットの3人が中心となって結成した、HRバンドがベルベット…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】ターミネーターのサントラ!「ユークッビーマイン 」 (You could be mine)

ガンズの3作目となるオリジナルアルバム「use your illusion」からのシングルカット。 ターミネーター2でも使われ、さらにバンドのオフィシャルビデオにも、ターミネーター役のアーノルド・シュワルズネッガーが出演したことで話題を呼んだ。 91年に映画は…

【スラッシュ】マルーン5、モーターヘッドの「ゴットン、ドクターアリバイ」(slash, Adam Levine, lemmy)

スラッシュ渾身のソロプロジェクトアルバム「slash」からの2曲。 レビュー等ではいまいち評判が悪いとの事だったが、実際聞いてみてその半分くらいは当たっているような気はする。 彼の在籍したガンズアンドローゼズを髣髴とさせるような、ソリッドで危険、…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】バンド分解のきっかけ?「悪魔を憐れむ歌」 (Sympathy for the Devil)

ローリングストーンズのカバーソング。 この曲が発表された1994年、ガンズアンドローゼズはすでに活動を事実上休止していた。 カバーアルバムこそ前年に発表したものの、バンド内でゴタゴタが多発し、スラッシュを始めとするオリジナルメンバーの脱退の兆し…

【ガンズ・アンド・ローゼズ】名曲「パラダイス・シティ」はバンド崩壊の序章だった?! (Paradice city)

1stアルバム「Appetite for distriction」からの一曲。 スウィート・チャイルド・オブ・マインと並ぶ、ガンズを代表する名曲である。 ライブではトリに、かなり高い確率でこの曲が使われてきたことでも有名だ。 一方で、それまで鉄の結束を誇っていたガンズ…

【スラッシュ】アクセルを超える相棒となり得るか?マイルス・ケネディの「スターライト」(Slash feat. Myles Kennedy)

2010年にリリースされたスラッシュのファーストソロアルバム「Slash」からの一曲。 このファーストソロアルバムには様々なロックミュージシャンンが参加していて、スラッシュのロック界での顔の広さを思い知らせてくれる。 中でもマルーン5のアダム・レビー…